OL ウェディングプランナー

OLからウェディングプランナーへの転職は厳しい?

OLからウェディングプランナーへの転職は厳しい?

A,社会人経験が活かされることもあります。ウェディングプランナーとしてお仕事をするための知識を身に付けていれば転職は可能です。

実際に給与面でも待遇面でも申し分ないOL生活から、やりがいを求めてウェディングプランナーに転職している方はたくさんいらっしゃいますし、人生経験や社会人経験を活かしてお仕事をされています。

採用に至るまでの、書類審査や採用試験・面接などを通過するためには、ブライダルに関する知識を持っている方が有利ですし、ブライダル業界のみに関わらず、接客業を経験している方のほうが有利かもしれません。実際にウェディングプランナーとしてお仕事をされる上でも、資格取得などのために勉強した内容は役立つ事ばかりなので、全くの異業種からの転職の場合には、ぜひブライダルに関する検定や資格を取得していただきたいと思います。

学歴を不問とする式場が多く、そのかわりかなり実践的なスキルを持っているかという点にポイントをおいて採用活動が行われています。営業力や企画力、プレゼンテーション能力、コミュニケーション能力、協調性などOLにも必要とされるものばかりです。実際にお仕事をされていたのですから、身についていることも多く、OL経験が採用の妨げになる事はありません。

おすすめ!通信講座の資料請求サイト

通信講座

【ケイコとマナブ.net 通信講座】

誰もが知ってるレッスンサイト!ケイコとマナブの審査に通った通信講座だけが集められていますので、どれを選んでもほぼ間違い無いです。自分にあった通信講座を見つけて下さい!まずはとにかく資料請求しまくろう!

⇒詳細はコチラから!

最短で資格取得!スクール資料請求はコチラ

レッスン

【ケイコとマナブ.net レッスン探し】

最短で資格を取得したいのであれば、やっぱりスクールが一番早いです。時間に余裕があるのであれば、スクールでいっきに知識と技術をみにつけて、資格取得をしてしまいましょうら!ウェディングプランナーへのもっとも近道を選ぶならケイコとマナブのスクールです!

⇒詳細はコチラから!