ウェディングプランナーなるには

ウェディングプランナーになるには

ドラマや映画などで、ウェディングプランナーが取り上げられることもあり、その華やかさや、達成感の大きさに魅力を感じて、ウェディングプランナーになりたいという方はとても多く、人気のお仕事トップ10の常連ともいえるお仕事です。
そのため、ブライダル業界は就職状況も大激戦となっているのが実情です。

ウェディングプランナーとしてお仕事をするときに、必要となる資格は特にありません。新卒者や未経験者の採用を行っている式場などはありますが、接客経験やウェディングに対する知識が皆無でも採用に繋がるのかというと、そう甘くは無いでしょう。

最近では、ブライダルに関する専門学校も増えており、即戦力としての採用が可能となる為、専門学校に人材紹介を依頼している式場も増加しています。

中途採用や、ブライダル関連の専門学校以外の卒業生である場合、資格を取得しておく事がお勧めです。
2003年から全米ブライダルコンサルタント協会(Association of Bridal Consultants、以下、ABC協会)が定める、「日本におけるブライダル産業の向上発展に貢献する人材の育成」を目的とした資格を日本で取得できるようになった為、ABC協会が認定する資格取得を考慮する式場なども増えています。
特に資格取得を特に考慮していない式場などでも、同程度のヒューマンスキルである場合、資格取得者が有利になる事も多いでしょう。

かつては、知識や経験のない人材を、時間をかけて教育をしていくということが、ブライダル業界に限らず、どんな業界でも当然のことでしたが、今では即戦力を求める傾向が強くなっています。ウェディングプランナーを目指すのであれば、知識だけでも身に付けておきたいものです。
現在、ウェディングプランナーとしてお仕事をされているスタッフにも、資格取得を勧めている式場なども多いようです。

いざ就職先を探そうとしても、求人情報誌などにウェディングプランナーの求人は出ている事は稀です。ご自身で式場のホームページなどを探し、リクルート情報を入手する事が必要です。
あるいは、ウェディングプランナーとしてスタートするのではなく、ウェディングのその他のスタッフ(配膳など)として式場などでお仕事を経験し、人脈を広げておくと、ウェディングプランナーへの道となり得ます。

おすすめ!通信講座の資料請求サイト

通信講座

【ケイコとマナブ.net 通信講座】

誰もが知ってるレッスンサイト!ケイコとマナブの審査に通った通信講座だけが集められていますので、どれを選んでもほぼ間違い無いです。自分にあった通信講座を見つけて下さい!まずはとにかく資料請求しまくろう!

⇒詳細はコチラから!

最短で資格取得!スクール資料請求はコチラ

レッスン

【ケイコとマナブ.net レッスン探し】

最短で資格を取得したいのであれば、やっぱりスクールが一番早いです。時間に余裕があるのであれば、スクールでいっきに知識と技術をみにつけて、資格取得をしてしまいましょうら!ウェディングプランナーへのもっとも近道を選ぶならケイコとマナブのスクールです!

⇒詳細はコチラから!