ウェディングプランナー 資格

ウェディングプランナーに必要な資格

現在、日本でウェディングプランナーとしてお仕事をされる際に、必ず必要とされる資格はありません。
しかし、2003年からスタートした全米ブライダルコンサルタント協会(Association of Bridal Consultants、以下、ABC協会)が定める、「日本におけるブライダル産業の向上発展に貢献する人材の育成」を目的とした資格取得を考慮して採用活動を行う式場も増えています。

ABC協会が定めるウェディングプランナーに関わる資格は、アシスタント・ブライダルプランナー、プロフェッショナル・ブライダルコンサルタント、上級・ブライダルコンサルタント、マスター・ブライダルコンサルタントがあります。

アシスタント・ブライダルプランナーは一定の実務経験を要しない方でも取得できる資格ですが、こちらはABC協会の定めるブライダルプランナー検定1級試験合格者が対象となります。

ブライダルプランナー検定には1級と2級があります。どちらも受験資格は定められておらず、2級に合格していなくても、1級を受験する事ができます。新卒や転職の際には、こちらの検定合格者が有利になる事も多いです。

アシスタント・ブライダルプランナーを除く、プロフェッショナル・ブライダルコンサルタント、上級・ブライダルコンサルタント、マスター・ブライダルコンサルタントの資格は一定の実務経験を必要とします。

ABC協会ではウェディングプランナーだけではなく、ウェディング関連業種関係者(フォト・ビデオ・ヘアメイク・フラワー・海外挙式関連他)やフラワーデザイナーに関する資格も認定しています。

他にも、全日本ブライダル協会が認定するアシスタントウエディングプランナー資格もありますし、更に、マナーやネイル・着付けについての資格をお持ちになれば、その知識や学ぼうとする姿勢を評価し、採用時に考慮するという式場もあります。

ウェディングプランナーは人気のあるお仕事なので、就職状況は大激戦となっています。知識だけでもきちんと身に付けておけば、採用に繋がることも多いので、これらの資格を取得されると良いでしょう。

おすすめ!通信講座の資料請求サイト

通信講座

【ケイコとマナブ.net 通信講座】

誰もが知ってるレッスンサイト!ケイコとマナブの審査に通った通信講座だけが集められていますので、どれを選んでもほぼ間違い無いです。自分にあった通信講座を見つけて下さい!まずはとにかく資料請求しまくろう!

⇒詳細はコチラから!

最短で資格取得!スクール資料請求はコチラ

レッスン

【ケイコとマナブ.net レッスン探し】

最短で資格を取得したいのであれば、やっぱりスクールが一番早いです。時間に余裕があるのであれば、スクールでいっきに知識と技術をみにつけて、資格取得をしてしまいましょうら!ウェディングプランナーへのもっとも近道を選ぶならケイコとマナブのスクールです!

⇒詳細はコチラから!